[PR] 証券会社 比較

ブログアフィリエイト初心者講座

ブログもアフィリエイトも初心者の方の入門講座です。ブログの開設、アフィリエイトの登録、アドセンスの登録、アクセスアップ等分かりやすく解説します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


ASPから送られてくるメールに注意しよう

 アフィリエイトをやっていると広告主から色々なメールが送られてきますが、稼ぐために特に注意したいメールは、「成果報酬額変更・キャンペーン告知」のメールです。
 例えば、普段1件の成約につき2000円の成果報酬をくれる広告主が、1件につき5000円の成果報酬を期間限定で出す、といったメールが来たとしましょう。
 そんな時、あなたがこのキャンペーンを知っていれば、この期間だけでも、その広告主の広告を大々的に宣伝することができます。こういった報酬額の動きに注意して、広告の貼り替えを行ってけば、報酬アップにつながります。

 もう1つ、注意したいのが、サービスの終了の予告です。サービスが終了すれば、当然広告用のバナー等は一切使えなくなります。
 今まで表示されていた広告が表示されなくなり、その代わりに意図しない別の広告(成果報酬とならない広告)が表示されるようになります。
 広告主から送られてくるメールを注意してみておくと、知らないうちに広告が表示されなくなったり、意図しない別の広告が表示されることは防げます。
トラックバック:0 | ASP |TOP


ASPサイトに登場する報酬に関する用語

 ASPサイトには、たくさんの専門的な用語が並んでいます。「C」「I」「C/I」など、直接報酬に関する用語について解説します。

★C(=クリック数)
「C」は、click(クリック)の頭文字の「C」で、通常はクリック数を表します。あなたのサイトに貼り付けられた広告を訪問者がどのくらいクリックしてくれたのかが分かります。
 このクリック数に応じて「クリック数×単価」で直接報酬が支払われる広告も数多くありますので、非常に重要な数字です。

★I(=インプレッション数)
「I」は、Impression(インプレッション)の頭文字の「I」で、通常は表示回数を表します。その広告が何回表示されたかをカウントするもので、あなたのサイトに貼り付けられた広告を訪問者に表示するたびにカウントされます。クリックされたかどうかは関係なく、表示された回数となります。

★C/I(=クリック数/インプレッション数)
クリック数をインプレッション数で割ることにより、全体のインプレッション数に対するクリック数の割合が分かります。これが20%なら、広告を見た5人に1人(20%の人)がクリックしていることになります。

★未確定の報酬と確定した報酬の違い

 アフィリエイトで販売に成功しても、すぐには報酬確定とはなりません。まずは未確定報酬となります。購入申込みをしてもキャンセルになったり、料金不払いなどの場合、アフィリエイト報酬は支払われません。販売が確定するまでの間、「未確定報酬」として表示されます。
トラックバック:0 | ASP |TOP


アフィリエイトサービスプロバイダに登録しよう

 アフィリエイトサービスプロバイダといっても多数あり、どこに登録したら良いか分からないと思います。そこで、実際に利用して使いやすかったASPを紹介いたします。

エーハチネット

 提携が可能なECサイトが1,200社を超える大手アフィリエイトサービスプロバイダ。国内最大級のショッピングモール「楽天市場」との提携も可能で、商品リンク型広告にも対応しています。また、登録時の審査がないのですぐにでも始められます。

エーハチネットhttp://www.a8.net/

ジャネット

 2003年8月にサービスを開始した高還元型の新鋭アフィリエイトサービスプロバイダ。操作画面もシンプルで見やすく使いやすい、初心者にも優しいASP。後発のASPなので、それだけにわかりやすく工夫されています。
 パートナー収益を高く設定することで、他社では5,000円の広告収入も、ジャネットでは5,200円の広告収入を得ることが可能。携帯端末向けの広告は、同社が運営するSmart-Cで掲載が可能。
 最低支払い報酬額は5000円で、振り込み手数料はJANetが負担してくれますので無料です。

ジャネットhttp://j-a-net.jp/

電脳卸

商品リンク型広告に特化した、ショッピングサイト運営者向けのアフィリエイトサービスプロバイダ。
雑貨、食品、アクセサリーなど、約80,000点以上のアイテムを紹介することが可能。報酬還元率は定率5%~45%と、
他には類を見ない高還元率となっているのも魅力的。2ティアプログラムを導入しているのも特徴の一つで、
売り上げの5%を受け取ることができます。

電脳卸http://www.d-064.com/
トラックバック:1 | ASP |TOP


ブログとは

ブログとは、ウェブログ(weblog)の略で、元々はweb上の記録といった意味合いで使われていました。しかし最近は、ある特定のフォーマットを使ったWEBページのことを指すようになっています。

 ブログの特徴は、何と言っても通常のWEBサイトに比べて開設や更新が簡単なことです。所定のフォームにテキストを打ち込んだり写真を貼り付けたりするだけで、簡単にWEBページが作れてしまいます。一般のブログサービスを利用するなら、面倒なHTMLやCSSなどの知識も要りませんし、完全無料のところも少なくありません。また、SEO対策も、それなりに施されています。

 ブログはこのように誰でも簡単に始められるため、非常にアフィリエイト向きだと言えるでしょう。ここでは、アフィリエイトの自由度が高いFC2ブログをお勧めします。

FC2ブログ http://blog.fc2.com/
トラックバック:1 | 用語 |TOP


アフィリエイトとは

 アフィリエイトとは、元々は「提携させる(affiliate)」という意味の英単語ですが、現代の日本では、一般的には「アフィリエイト・プログラムを使って稼ぐこと」、もしくはその仕組みを指す言葉として使われています。

 アフィリエイト・プログラムとは、WEBサイトの作成者が、主にショッピングサイトなどの広告主と提携し、その広告主が扱う商品の広告を自分のサイトに掲載、その成果(訪問者のクリックや購入、登録など)に応じて報酬を受け取る仕組みです。
 例えば、A社のXという商品があったとしましょう。A社は、Xを販売してくれたら、成功報酬として1件につき500円払うとしています。そこであなたはこのA社の広告を自分のサイトに貼り付けます。そして、あなたのサイトにやってきた訪問者がその広告に惹かれXを購入した場合、あなたに500円が支払われるのです。

 アフィリエイトで儲けたいと考えている人が、自分のページに複数の広告を載せたい場合、本来はたくさんの広告主と提携しなくてはなりません。また、広告主の方も、自分の店の商品の広告をWEBサイトに掲載してくれる人を探すのは大変です。そこで、双方の手間を省くために、仲介を手がけるサービス業者(アフィリエイト・サービス・プロバイダ/ASP)も登場し、アフィリエイトは誰でも気軽に始められるものになったのです。(ASP=A8net、JANet、電脳卸 など)

 アフィリエイトを始めるには、WEBページを持っていることが大前提ですが、基本的にはサーバー代を除けばほとんど元手がかからないため、アフィリエイトは多くの人の間で副収入の道として注目されています。ブログの登場により誰でも簡単にアフィリエイトが始められるようになりました。
トラックバック:0 | 用語 |TOP




< < 前のページ | TOPページへ戻る|

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。